「子どもの居場所」シンポジウム

主催:立教大学教育学会

実施後のコメント

立教大学教育学部同窓生による学会の3回目。居場所をテーマとした講演依頼は多くはありませんが、大事にしたいことなので、しっかり準備して、居場所に必要な条件(「居場所」の目的は、彼らの生活や生き方そのものの支援/学習支援でもなく、治療的支援でもなく、子どもたちのありのままを受け止め、安心感を高めることに集中的に取り組んで、子どもたちのストレングスを高めるエンパワメントを軸とした支援/スタッフやボランティア、見学者などそこにいる誰にとっても、そこに滞在することが心地よく、迎えられているという感覚を覚えることができる居心地のいい場所.)について、現在の子どもたちの置かれている状況を踏まえて、簡潔にお話しさせていただきました。

強い関心を持って聞いていただけたと思います。質疑応答も充実していました。このような機会を与えて下さった立教大学教育学部、石黒広昭先生に心から感謝しています。

    開催日時
    2023年11月11日(木)
    14:00-17:00
    講師
    武田信子/石黒広昭、秋葉昌樹、綾部太輔、山口航平
    会場/方法
    立教大学池袋キャンパス14号館D501教室/対面
    対象
    立教大学教育学部関係者(学生、大学院生、卒業生、教員)、一般参加者
    参加者数
    60名

    主催:弘前大学教育学部附属学校園

    2023年度弘前大学校園公開研究発表会「子の学びを邪魔する育て方・しない育て方」

    主催:これからの保育のしくみを考える会

    第6回 これからの保育のしくみを考える