第47回保育総合研修会記念講演『社会で子どもを育てる』は実現したか~今、私たちにできること。保育が担うべき役割と社会への発信を考える~

主催:公益社団法人全国私立保育園連盟

実施後のコメント

『社会で子どもを育てる』(平凡社新書)から20年経った今、求められる保育を考えました。乳児保育の基本的視点がなければ、その先の子の育ちはスムースに行きません。そこで、「乳児の人権と対話」という観点から、乳児発達の現状確認、課題の明確化を行いました。参加者が観点を身につける仕掛けを散りばめ、参加者同士の意見交換の時間も入れました。

主催者の感想

(3日に渡る研修会の)締めに最高のお話を頂いた。子どもが将来主体的に生きるための対話が必要。

参加者の声

  • 考えさせられました。地元に帰って、書籍やSNSでさらに学び、園の運営に反映させていきたいと思います
  • 先生の熱い情感が伝わってきて、ぐっときました・帰ったら今日の講演をもとに考えてしっかりと取り組みます。
    開催日時
    2023年01月20日(木)
    9:30-11:30
    講師
    武田信子
    会場/方法
    ANAクラウンプラザホテル神戸/対面
    対象
    保育士
    参加者数
    約600名

    主催:認定こども園空山ぼくじょうようちえんぱっか

    ぱっかで育つ子どもたちのこれからと自分

    主催:北海道教育大学

    学び手の学びに寄与する教え手のふりかえりのあり方~3つのリフレクションを学ぶ~