自分って○○です

一つの場所にずっといれず、熱しやすく冷めやすい落ち着けないタイプです。

子どもの頃の自分は○○でした

近所の家にたくさんあったオシロイバナでパラシュート作ったり妖しい薬づくりをして、気づけば採りつくしてしまって怒られたり。学校行きたくないときには近所の床屋さんにこっそり隠れて一日過ごしたり。そんなひょーひよーとした子どもでした。

今、楽しいこと・やってみたいこと

東京で暮らしていて海が日常にないのが寂しい。

気仙沼で暮らしていた時のように特に用もなく海にふらっといきたい。

自己紹介

いじめ・不登校の最中、世田谷区の冒険遊び場に出会う。
東京都次世代育成支援事業にて自己肯定感・自尊感情調査にて子ども300人ヒアリング。
2011年London Play視察交流(イギリス)を皮切りにCommunity Build Playground事業のアドバイザー(香港/2014〜)、ハノイの遊び場立ち上げプロジェクト(ベトナム/2019)など海外の遊び場づくりにも関わる。
2011年東日本大震災以降9年間、遊びを通じた子どもの心のケア活動を行う「国交省被災地支援コーディネーター」「日本ユニセフ協会被災地支援事業(移動型遊び場支援)」等。
2019年、世田谷区全体の子どもの外遊びを推進する「そとあそびプロジェクト・せたがや」にて日本初の外遊び推進員(Community Playworker)として遊び環境を醸成する様々なプロジェクトに携わりながら、東京と東北の2拠点を中心に活動中。